バスルームは第二の書斎

自分の家には書斎があります。
そんなに大きな家ではないので、無理やり作ったのですが、仕事をするには差し支えないです。
実は、ついこの間まではなかったものです。
作ってよかったと思っています。
そんな書斎ですが、パソコンで仕事をするにも本を読むにも、もってこいです。
たまには寝たりもします。
書斎でありながら、家族のたまり場になっているときもあって面白いです。
自分はこの書斎だけで仕事をしているわけではありません。
お風呂に入っているときにも仕事をします。
仕事といっても、何か書類を持ち込んでいるわけではなく、じっくりと考えているのです。
一人の時って何かを考えるのに適しています。
そういったことから、バスルームで考えることが多いです。
入って考え出すと、なかなか出ることはありません。
そうすると家族に怒られて、気づいて早く出るようにするのです。
バスルームって、体をきれいにしたりするところではありますが、考えたりするのにもいいと思います。
これからも活用していきたいですね。